よくいただく質問&回答

質問一覧

    <キッズクラス>よくいただく質問

  • 語学は、やっぱり、赤ちゃんの頃から始めるのがベストですか?

  • 赤ちゃんから英語を聞き続け、将来、バイリンガルになれるのは、英語圏に住む、両親もしくは、どちらかがネイティブスピーカーなどのほぼ24時間四六時中英語のみという環境の場合に限ります。
    たとえ1日1時間、赤ちゃんに英語を聞かせ続けても、ネイティブ並に話せる英語力は
    つきません。しかし、英語の音、リズムには慣れるようですので、全く無駄な事とも
    一概には言えませんが、将来ペラペラになるだろうとの期待は、かなり難しいものと
    なります。それは、英語のCDを聞くのみという“受身”のみだからです。
    自分の口を使って、誰かに言いたい事を英語で伝える機会、すなわち“発信の機会”が、ほぼない環境だからです。

  • 私(保護者様)は、英語が全く話せないのですが、
    自宅練習では支障がありませんか?

  • 全く、支障はございません。英語圏で長年住んでいたなどのほぼ英語で自然に
    日常会話ができる方を除いては、間違った発音、フレーズを吸収してしまう事に
    なりかねません。
    より、当校では、ご自宅での練習時に、保護者様がお子様の英会話の相手をされる事をお勧めしていません。フレーズ暗記のCD練習の際にも、CDを使用せずに練習を
    されているお子様の発音はカタカナ英語になってしまっています。カタカナ英語は、
    外国人には通じません。当校生徒様には、世界どこでも通じる”本物の英語”を身に
    つけていただきたいと思っております。
    ご自宅での練習は、必ず、当校作成CD、またはテキスト付属CDをご利用ください。

  • 現在、3歳ですが、入会できますか?

  • 大変、申し訳ございませんが、ビギナークラス(全くの英会話初心者キッズもしくは
    同等レベル)のご入会対象年齢は、年長~小2の3年間のみと限定させて
    いただいております。

    *3歳より、お問い合わせいただいた方を承らせていただき、当校のリストに
    載せさせていただいております。
    お問い合わせいただいたお日にちが早い方から、順番に、ご入会可能年齢に達する数か月前に、当校よりご連絡をさせていただいております。その時点で、ご入会をご検討いただける場合には、見学及び無料体験をご提供させていただいております。

    当校は、「短期上達」を目指すカリキュラムを実践させていただいており(一般的には10年かかるというレベルに、約4~6年で到達されています<練習をあまり
    されなければ、同レベル到達に6年以上かかります。>)、実現する為には、
    限られたレッスン時間を、いかに効率よく進めていくかが、非常に重要となります。

  • 現在、小3ですが、英会話は習った事がありません。
    入会できますか?

  • 大変、申し訳ございませんが、ビギナークラス(全くの英会話初心者キッズもしくは
    同等レベル)のご入会対象年齢は、年長~小2の3年間のみと限定させていただいて
    おります。

    *英会話経験のあるお子様は、英会話のレベルが合う他レベルのクラスで
    空きがあれば、ご参加可能とさせていただいております。

    日本の英語教育は、英語を母国語としない他先進国と比べると、非常に遅れています。

    当校は、「短期上達」を目指すカリキュラムを実践させていただいており(一般的には10年かかるというレベルに、約4~6年で到達されています<練習をあまり
    されなければ、同レベル到達に6年以上かかります。>)、中学に入るまでに、
    英語で討論ができる、さまざまな文法を交え、正しい時制を使用し、多くの熟語や
    単語を使用して長文日記が書ける等のレベルに達する事を目標として、
    日々のレッスンを実施させていただいております。
    このレベルが、
    世界的な11~12歳レベルです。

  • 上のレベルのクラスへの移行も将来的に可能ですか?

  • 練習次第では、上達速度を速める事が可能となる為、上のレベルへの移行も可能と
    なります。開校当初は、上のクラスへ移行されるお子様は、非常に稀でしたが、
    現在では、熱心に練習をされるお子様が多い為、多くのお子様が、上のクラスへ
    移られています。同じクラスに留まっておられても、当校のレッスン進行速度は
    一般的なキッズ英会話スクールよりも、かなり速く設定しています為、
    お子様の英会話力の向上は、実感していただける内容です。

  • どの曜日・時間のクラスに空きがありますか?

  • 当校は速く進行するのが特徴です。より、全く英語経験のないお子様のクラスも
    3ヵ月後にはある程度の簡単なフレーズ、進行形は話せるようになる内容です。
    かなりの英語力があるお子様以外は、新たに設けられる基本から習得していただける
    クラスに入っていただく事となります。逆に言えば、レッスン開始より
    1年目のクラスでも全くの初心者が入る事のできるクラス構成は、その1年間、
    特に進行していないと言えます。

  • 前の教室では、レッスンでは私(保護者様)も同伴だったので、
    子どもがそれに慣れてしまっているのですが?

  • レッスンは、お子様のみとさせていただいております。当校は、短期で確実に
    英会話力をつける事を目的としています。お母様方、またお友達のお母様がその場に
    いらっしゃる事で、お子様が興奮したり、また逆に緊張したりと、レッスンで
    吸収できる英会話力が低下する可能性があります。
    同じ時間を費やしながらも、
    得る事が減る事は、大変、もったいない事です。しかし、レッスン料金を
    いただいている立場から、”レッスンで行われている事を公開するべきである”と
    強く感じます。また、お子様が実際にネイティブスピーカーの講師と英語で話すお姿も観ていただきたいという事から、参観日は設けています。

  • 見学する必要がありますか?

  • 教室選びには、必ず「見学」をされる事を、お勧め致します。体験レッスンのみで
    決断をされる事は、非常にリスクが高くなり、お勧めできません。
    料理教室を選ぶ際も体験(料理をする)のみで決断される事はない事でしょう。必ず、結果
    (できあがりを食して味を知る)を確認します。英会話教室の選択も、体験レッスンの短時間のみのレッスンだけで判断されず、このレッスンを数年続けると、
    どのレベルまで達するのかという「結果」
    を、確認される事をお勧め致します。
    見学をされる際には、必ず、「このクラスは、レッスン開始から何年目ですか?」と
    見学に行かれたスクールに聞いてください。
    そうされる事により、それぞれの
    スクールの進行速度がおおよそ把握できます。当校も、レッスン開始より数年後の
    実際のクラスを見ていただく事により、今後の上達の目安としていただいております。

    英会話教室は、教室により方針が異なります。英会話教室の選択は、
    多くの方にとって、大きな決断となると思います。特にお子様の場合は、
    脳が柔軟な時期は、限られています。その貴重な時期は、過ぎてしまえば、
    二度と手に入れる事はできません。
    スポンジのごとく非常に吸収が速い時期に、
    「どのようなレッスンを受けさせたいか」「楽しいだけで終わらず、
    結果が出るのか?」を、教室の選択の際に、最優先していただければと
    思っております。

  • <見学後に> 週に1回、約1年半のレッスンで
    ここまで話せるように、本当になりますか?

  • ご自宅での練習を全くされず、週に1回のみの練習では、ここまで話せるようには
    なりません。
    飛躍的に上達されているお子様は、必ず、練習を多くされています。
    また、「エキストラレッスン(追加レッスン)」(レッスン開始約13ヶ月目より、
    格安料金にて任意でお受けいただけます。将来的に、閉鎖となる可能性もある事は
    ご了承願います。)の受講により、週に複数回のレッスン受講が可能となり、
    英語を話さない期間を短くされています。ほぼ毎日レッスンを受講されているお子様もいらっしゃいます。週に1回のみのレッスン受講と比較すれば、上達の速さは
    一目瞭然です。英語は、言葉です。勉強ではありません。楽器と同じく、
    練習をすればするほど体で覚えていきます。
    英語は、全く、難しくはありません。
    どなたでも、練習量次第で話せるようになります。練習量が正直に英会話力として
    反映されますので、おもしろく、とてもやりがいがあると思います。
    5才~10才くらいまでの間は、練習の成果が、成人よりも早く顕著に現れています。ただ、練習を全くしない、英語を話す機会が少ない環境では、
    “話せるようになる”期待は、難しくなります。

  • 読み書きも習いますか?

  • 当校は、「読む・書く・話す・聞く」の4つのスキルを、敢えてバランスよく
    習得するカリキュラムを取っていません。どの母国語も、話せるようになってから
    人工的に読み書きを習います。
    話せない時に、読み書きができてしまうと、
    スピーキングとヒアリングの習得に支障を来します。それは、読み書きができると、
    文章を単語単位で切って理解してしまう傾向にあるからです。英語は、単語ごとに
    切って話しません。英語を聞く際に、単語で切って理解をしようとすると、
    ネイティブスピーカーが話す英語は聞き取れません。
    日本の英語教育は、
    ABCを習う初日から読み書きを開始します。その結果、私達日本人の多くは、
    読み書きはある程度できますが、英会話はできません。ペーパーテストで
    高得点を取る事ができても、英会話はできない人が多いのが現状です。残念ながら、
    日本の英語教育は、他先進国と比べると、非常に遅れています。日本の英語教育は、
    学問の英語を学ぶ事を重視し、会話を重視していません。その結果、
    英会話はできるようにならないのです。カリキュラム自体がそのように
    設定されている為、当然の結果と言えます。

  • 週に1回以上のレッスン受講は、可能でしょうか?

  • はい、可能です。当校は、がんばりたい方には、さらに、がんばれる環境を
    ご提供したいと思っております。
    英会話は、英語を話す、聞く機会が多いほど、上達が速まります。キッズクラスは、レッスン開始から、ある程度簡単な英会話が
    でき始める頃である(絵を見て、英語でヒントが出せるなど)約1年3ヶ月後より、
    追加レッスン(エキストラレッスン)を格安料金にてご提供させていただいて
    おります。1レッスン700円(税抜)です!もちろん、ネイティブスピーカーの講師でこの料金です。月々約14,000円(28,000円相当)ほどで、週3回(月12回)の
    レッスン受講が可能となります。ほぼ毎日レッスンを受講されているお子様も
    いらっしゃり、レッスン開始より約4年半で、小4で当校キッズクラスの
    一番高いレベルクラスに所属されています。
    このレベルは、英語で討論ができ、
    さまざまな文法や熟語を含む長文日記が書けるレベルです。JET試験1級
    (英検準2級程度:高校生レベル)にも合格されています。
    週1回のレッスン受講と比べると、効果は、歴然です。

    こちらもご覧ください

  • 塗り絵やお絵かきは、しますか?

  • しません。当校は、「短期上達」を目指すカリキュラムを実施させていただいており、一般的には10年かかるというレベルに、約4~6年で到達されています(練習をあまりされなければ、同レベル到達に6年以上かかります。)。レッスン効率を、
    重要視しなければ、このような「短期上達」の実現は、不可能となります。塗り絵や
    お絵かきは、1レッスン50分と限られた会話のレッスン時間を犠牲にしてまで、
    する必要はないと思っております。ライティングの練習も、特に外国人講師を必要と
    しない為、宿題としてご自宅でしていただいております。


    ライティングの練習にたとえ10分費やすとしても、年間44回のレッスンで
    440分費やす事となります。その年間約7時間もの時間を、外国人講師は、キッズ達が書いているのを見ているだけとなります。当然、その約7時間は、会話のレッスンを
    中止している時間帯となります。とても、もったいないと考えます。

  • 英検などの英語試験対策は、行っていますか?

  • 英検対策は、行っていませんが、世界基準である“JET(Junior English Test)”は、
    取り入れております。
    英検は、日本で作成されているに対し、JETは、
    アメリカ発信です。当校は、塾ではなく、「英語で流暢に会話ができる」を目標とするカリキュラム設定をしています。英検の内容は、当校の主旨に合致していない為、
    対策は行っておりません。

  • 野外でのレッスンはありますか?

  • 行っておりません。万が一、交通事故、お子様に怪我を負うような事に
    なった場合には、責任を負い兼ねます為、行っておりません。

    <高校生クラス>よくいただく質問

  • 英語は塾にも行っていますが、英会話はできません。
    英語が話せるようになりますか?

  • 当校は、塾ではなく、英会話ができるようになるスクールです。英会話は、外国人と
    会話をし続ければ、いずれできるようになるというものではありません。
    近道はありません。学校でも習う文法を理解していなければ、上達スピードは極端に
    落ちます。ネイティブスピーカーが頻出して使う文法を身に付け、留学した時を
    想定したさまざまな会話を習得できるテキストも使用しています。ロールプレイも
    行っており、会話をする機会を多く設けています。外国人講師ならではの、
    口語的な表現も、たくさん習得していただけるレッスン内容です。
    ただし、
    週に1回のみ、英語を話す・聴く機会があるのみでは、英会話はできるように
    なりません。ご自宅では、効率よく上達ができるテキスト使用と正しい練習の継続が、必須となります。英会話は、楽器やスポーツと同じく、訓練で身に付きます。

    <大人クラス>よくいただく質問

  • シフト制の仕事をしているので、毎回のレッスンへの参加は、
    難しいです。レッスンを休めば、その分のレッスン料金は
    失うのですか?

  • いいえ、失う事にはなりません。当校は、振替制度がございます。月謝制で振替が
    できるスクールは、予め高額に設定されている事が多いのですが、当校は、
    月々8,000円(税抜)とリーズナブルな料金設定且つ振替制度ありです。
    振替可能回数は、コースにより異なります。可能回数以上の欠席分の振替は
    不可となりますので、ご注意ください。

    こちらもご覧ください

  • テキストは、毎年、買う必要がありますか?

  • 2年目も引き続き使うテキストが多く、毎年、定期的に買っていただく必要は、
    ございません。随時、必要となった時期に、ご購入いただいております。

  • 宿題は、ありますか?

  • ございます。当校は、「短期上達」を目指すカリキュラムを実践しています為、
    次のレッスンまでの6日間を、いかに多く英語に触れるかを重要視しております。

    当校使用テキスト内のリスニングは、日々、行っていただく事となります。
    また、ネイティブスピーカーが作成するライティング宿題(間違い探し、
    口語的な表現、文法など)も、お渡しさせていただきます。ネイティブ目線で
    作成した宿題です。
    会話中では、見逃しがちなちょっとしたミスも、書く事により、
    脳への定着が高まり、確実にご自分の物としていただけます。時代おくれの英語では
    なく、「明日にでも使える英語」を身に付けていただきたいと思っております。

    こちらもご覧ください

  • 1クラス何名ですか?

  • 定員4名様と少人数制と、させていただいております。英会話は、英語で会話をする
    機会が多いほど、上達が速まります。
    あまりに多い人数の中でのレッスンは、
    発言数が、極端に減ってしまいます。大人クラス所属の方は、ご多忙な方が多く、
    欠席をされる時も多い状態です。欠席者様が多い場合には、プライベートレッスン状態となる時もあります。もちろん、そのような時もレッスン料金は変わらず、
    グループレッスン料金のままです。大変、お得となります。

  • 一般的な英会話はできるのですが、英語を使う仕事ができるほどのレベルではありません。伸び悩んでいます。

  • 流暢な英語を話せるレベルに達するには、いくつもの壁を乗り越える必要が
    出てきます。全く話せない段階から、少し話せるようになる段階までは、比較的、
    容易に到達します。しかし、外国人と普通に会話(専門用語を含まない)は
    できるけれども、英語を武器として仕事ができるレベルに達するには、高い壁を
    乗り越える必要が出てきます。そうです。この段階からが、踏ん張り時であり、
    「趣味レベル」から「お金を稼げるレベル」に移行するのです。

    <大人ビギナークラス>よくいただく質問

  • 全く英語を習った事がないのですが、問題ないですか?

  • 『はじめての英会話』コースは、タイトルのごとく、英会話の初心者様を対象とする
    レッスン内容です。英会話経験がない方を対象としています為、
    英会話未経験の方でも、問題なく習得いただける内容です。
    通常の大人クラスと
    比較して、ゆっくりと進みます。特に宿題もございません。
    お気軽に楽しく、且つ、上達を目指すコースです。旅行英会話も行います!
    大変、人気の高いコースです(入会金は、いただいておりません)。

    「英会話を少し習った事があるが、もう一度、きっちりと習ってみたい。」
    のような方は、『楽しい英会話』コースをお勧め致します。
    こちらのコースは、易しい内容の英会話のやり直しを希望される方には、
    ピッタリのコースです。こちらのコースも、旅行英会話も行います。

    こちらもご覧ください

  • ご挨拶
  • 見学・無料体験実施中
  • スタッフ募集
  • 講師・事務スタッフ紹介
  • 生徒様・保護者様専用
  • よくいただく質問
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • Jet
  • jet